カテゴリ:お酒( 16 )

2007年 10月 13日
「山崎と和食」セミナー
 (サントリーとリーガロイヤルホテル「星宙」の共催)がサントリー山崎蒸留所で行われるということで、本日行ってまいりました。


a0089288_6152098.jpg 山崎蒸留所はわが家から歩いて10分。

 セミナーは17時からなので少し早めに出て蒸留所へ。普段の見学は10時から15時までですので、暗くなる頃に行くのは今回が初めて。




a0089288_6162719.jpg 受付を済ませ、蒸留所の見学へ。

 こちらは仕込槽。



a0089288_6163945.jpg 仕込槽の向かい側には発酵槽があります。

 写っているのは上の部分だけで、高さ5mくらいある木の桶で発酵が行われます。



a0089288_6165366.jpg こちらは蒸留する所。

 左側が初留釜で、右側が再留釜。蒸留釜は左右で対になっているそうで、ウイスキーは焼酎と違い2回蒸留されそうです。

 釜も、高さや形状の違い(真っ直ぐなものや途中膨らんだ形のもの)で風合いの違う物が出来るそうです。



a0089288_617718.jpg 蒸留されたばかりのウイスキーは無色透明で見た目焼酎と変りません。アルコール濃度は70%あるそうですが.....

 木の樽(木の種類や樽の大きさでも熟成度合が違うそうです。)に入れられ、短くて8年、長い物はウン10年寝かされウイスキーが出来上がります。

 ちなみに真ん中の樽は、私と同じ1966年もの(笑)

 本日のセミナーは時間に余裕があるため(見学、セミナー合わせて2時間)、いつものガイドツアー(見学、試飲合わせて1時間)より詳しく案内していただきました。



a0089288_6171986.jpg さて、蒸留所の見学が終わればお楽しみ。

 ウイスキーと和食のセミナーです。

 リーガロイヤルホテル 平野料理長の挨拶の後、料理が運ばれて来て、セミナーはメインイベントへ。



a0089288_6173343.jpg 前菜には樽材で作ったお皿に盛り付けた「フォアグラテーヌの琥珀茶巾クリームチーズ」や、「持ちあゆの甘露煮 焼栗レモン煮 共地餡掛(ともぢあんかけ)」等々。



  と全て、ウイスキーに合いますよ。初めて食べる物もありましたけど(爆)
 
 ウイスキーは山崎12年18年、白州12年、18年。

  私は18年ものより、12年ものの方が料理に合っているような気がしましたが.....


a0089288_6174525.jpg
 ウイスキーは.....
 飲む前に匂いを楽しみ
 口に含んで楽しみ
 のどごしを楽しみ
 飲んだ後、鼻に抜ける香りを楽しむ
 ....(だったと思いますが)

 いろんな楽しみ方があるんですね。

 私はウイスキー1:水1のハーフロックがお気に入り。


 普段はこんなにゆっくり食事をしませんから、たまにはこんなのも良いんじゃないでしょうか...
 
 「山崎と和食」セミナーはとても人気があるそうで、今回も6回予定されていますが全て予約で一杯。また春に行われれば良いんですけどね.....

 今度は「モルツと洋食」セミナーでもあれば参加、レポしたいと思います。

 
[PR]

by gonza_66 | 2007-10-13 23:59 | お酒
2007年 07月 21日
今週は....
 飲み会が続いた週でした。
a0089288_1059718.jpg

 水曜日、元上司のKさんとお師匠さんに先日の合格祝いを.....
 大阪は京橋の超高級居酒屋でしていただきました。
a0089288_10592034.jpg


 金曜日、後輩達と大阪は京橋の超有名焼肉店で暴飲暴食。

 今週は京橋ウィークだったのです。(先日の2万円使いきりました。)
[PR]

by gonza_66 | 2007-07-21 11:07 | お酒
2007年 03月 15日
昨晩も.....
 ←1本空けてまいりました。


 今日は休肝日。


 来週、釣りに行くのですが、フライがあまり巻けていません。


 まあ、なんとかなるかなぁ〜


 こんな甘い考えで行くと「ボ」になっちゃうんですよね。


 釣りに行ったら「平常心」「殺気を消して」


 いつの間にか昼寝してそうです(笑)
[PR]

by gonza_66 | 2007-03-15 21:39 | お酒
2007年 02月 18日
雪見酒
 週末、びわこバレイへ雪見酒会をしに行っておりました。

 例年、2月の第2週に行くのですが、今年は所用があり一週ずれました。

 昨年はたんまり雪があったのに↓
a0089288_5441773.jpg


 今年は全然、雪がなく、20cmも掘ったら地面が見える状態。

 それでもなんとか雪を掘ってテーブルを作り宴会開始。

 みなさん慣れた手つきで具だくさんのラーメンを作り、ビール・日本酒・焼酎・ワインを飲んでチャンポン。
a0089288_5454022.jpg


 雪は少なかったんですが、子ども達も雪遊びに満足し、メンバー全員遭難(酔って)することなく無事下山。

 下山後も飲みに行ったので、帰りの電車で遭難した人が居るかもわかりませんが.....
[PR]

by gonza_66 | 2007-02-18 23:58 | お酒
2006年 10月 13日
反省会
 今晩は、釣り師匠と元上司と、9月の中旬に行った釣りの反省会を大阪の京橋で執り行いました。

 2006年のシーズンは釣行が7回、約20日の釣りをしたことになりますが、これって少ないんでしょうね.....もっと行きたいのですが家庭もあるし、子供もまだ小さいですしね(泣)


 大阪から釣りに行こうとすると、どうしても岐阜・福井が多くなるんですが、もっと身近な場所を見つけないといけません。


 しかし西高東低、遊魚券が関西の方は東海・関東に比べると高いので(悲) どうしても東の方へ脚が向く。


 来年は、中国地方も開拓の余地があるんではないでしょうか.....(いい所があれば情報お待ちしております。)


 まあ他愛もない話で「来年もみんなで釣りに行こう!」ということで反省会を終わってまいりましたが、釣り仲間と釣りの話をしているのは楽しいし、時間の経つのを忘れてしまいますね。
[PR]

by gonza_66 | 2006-10-13 23:23 | お酒
2006年 10月 07日
サントリー京都ビール工場見学
 今日は娘の運動会が延期になったので、家族揃ってビール工場の見学に行ってまいりました。

a0089288_5474145.jpg

 送迎バスが長岡天神、阪急長岡天神駅、JR長岡京駅から出ています。

a0089288_5492381.jpg

受付を済ませ、いざ見学へ。

a0089288_5512561.jpg

ビールが出来るまでの工程を説明していただいています。

a0089288_5534626.jpg

仕込用タンク

a0089288_555429.jpg

発酵を経て。

a0089288_556233.jpg

貯酒タンクで一週間〜10日寝かせると、ビールの色が澄み味わいが増すそうです。

a0089288_5575180.jpg

テイスティングで味、香りを確認し、出来上がれば缶や瓶、樽などに詰められます。

a0089288_62684.jpg
見学終了後はお楽しみの試飲です。本日はプレミアムモルツ、モルツをいただきました。
[PR]

by gonza_66 | 2006-10-07 23:03 | お酒