<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2010年 09月 24日
〆釣行もやっぱり.....

 雨でございました。そういえば、昨年の〆釣行も雨だったような.....
 それではお約束、雨の石徹白の動画をどうぞ.....

  


 みなさん楽しんでいただけましたでしょうか?

 ここ最近、木曽でドMな釣ばかり行っておりましたので、〆は、やはり石徹白と秘密基地のお魚さん達に癒していただきたいと.....
 どこの魚達も、そう簡単に癒してくれませんけどね。

 今回は、春にお師匠さんより頂いた竿の入魂がまだだったものですから、それも兼ねておりました。

a0089288_1943331.jpg


 入魂は、駐車場下のプールで.....すぐ終了。尺に1cm足らず。

a0089288_19445659.jpg


 朱点が多く、にじんだようなこの魚は、養魚場からの脱走兵でしょうか?

a0089288_19465775.jpg


 この魚はよくひきました。スレだったものですから.....
 
 雨は降ったり止んだりを繰り返し。イブニングまで頑張りましたが、強い雨が降り出して強制終了。

a0089288_19511255.jpg


 満天の湯は、ほぼ貸切状態。雨に降られ身体が冷えておりましたので、お風呂は大変助かります。
 入浴後、食事も済ませてから駐車場に戻って車中泊。

 二日目、朝は曇りだったのに、昼前から雨。それも本降りだったので、あきらめて昼過ぎには秘密基地へ移動することに.....
 移動の準備をしていると、私と同じ大阪からのフライマン、tsurikageさんとお会いして、いろいろお話をさせていただきました。

a0089288_19513318.jpg


 秘密基地の近く、越前大野はホルモンで有名な所で、今回チャレンジしてみました。

 一人で500gは多いかな?と思いましたが、きれいになくなりました。でも、今度は数人で食べたいな.....赤いお肉も欲しいし。

a0089288_19522384.jpg


 最終日は曇り。合羽を着ずに釣りが出来るのは大変ありがたい。

a0089288_19515383.jpg


 初めて入った小さな沢は、ポイントポイントで良い型のイワナが飛び出し、良いイメージのまま、シーズンを終わる事が出来ました。

 今シーズンを振り返ると、3月の長良川に始まって、あっという間の7ヶ月間でしたが、釣行にご一緒していただいた方々、お世話になり本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いいたしますね。それと、いつも釣りに送り出してくれる、家族にもお礼を言わないとあきません。いつもおととばかり一人で釣りに行ってごめんなさい。どうもありがとう。
 
 来シーズンは雨男から脱却したいなぁ〜 無理かなぁ〜
[PR]

by gonza_66 | 2010-09-24 20:35 | つり | Comments(24)
2010年 09月 12日
近くの川へ

 日曜日のお昼から、近所の川へ。

 息子は先日、友達と来たのが楽しかったらしく.....

a0089288_1756116.jpg


 あとから娘と嫁様もやってきて、さっそく妹は、お兄ちゃんの竿を取り上げます(笑)

a0089288_17564334.jpg


 うどんは日なたに置いておくと、すぐにひからびるよ。
[PR]

by gonza_66 | 2010-09-12 18:06 | つり | Comments(12)
2010年 09月 07日
ライズ班ブートキャンプ

 ビリーではなく、ギフの山猿隊長率いる、ライズ班に入隊を希望し、ブートキャンプに参加してまいりました。新兵の仕事は夜の食事当番も兼務でございました。ちなみにメニューは豚さんのハリハリ鍋(ウフッ)

 ライズの釣りは好きであります。
 石徹白のプールでは、杭になって何時間でもささっておりましたが、それはライズとの距離が10mくらいまでの話。
 ここのライズは,近くて15m弱くらいあるもんですから、キャスティングに、その他諸々の技術が必要でございます。

a0089288_214585.jpg


 初日のブートキャンプには、関西からtakitarouさんと私、関東からいないなさんが参加。

 午前・午後と場所を変えライズに挑みますが、隊長以外は、コテンパンにやられてしまいました。

 二日目。深夜に静岡から、アッちゃん・ヒデちゃんがやって来て、早朝には群馬から、つっちーさん・M谷さんも集合して、朝から大にぎわい。

a0089288_2151376.jpg


 みなさん思い思いのポイントに散開し、訓練を行います。

a0089288_2153740.jpg


 新兵の私には、遠くのライズはまだまだ難しいのですが、たまたま、岸の近くで起こるライズを見つけ、10cmちょっとの小さなアマゴを運良く釣っちゃいました。まだまだ訓練が足りませんね。魚のサイズも足りませんが....

a0089288_216236.jpg


 午後は、場所を変えてtakitarouさんと二人で、叩き上がりの釣り。

 先月の宿題を片付けるべく、上流へ向かいますが、ここの所、雨が少なく減水し、魚はどこかへ移動してしまったのか、はたまた底に沈んでいるようでした。
a0089288_2162496.jpg



 イブニングは、飯田の毛鉤人さん、名古屋のくまちゃんと一緒に。

 毛鉤人さんに教えてもらったポイントでは、「まさか!?」というチャラチャラの流れで、夢のようなイブニングライズが起こりましたが、私はフライがマッチしていないのか一匹だけ。takitarouさんは、かなり良い思いをされたようでございます。
a0089288_2172368.jpg



 最終日、昨晩、ボコボコイブニングライズのポイントに早朝から向かいましたが、あまり反応が良くなく、出が悪い悪い.....なんとか一匹釣れましたが、お腹の中には小石が詰まっているご様子でした。

 私には珍しく、三日間ともどピーカンの天気で、魚はあまり釣れませんでしたが、ライズゲーム、叩き上がりの釣り、ボコボコのイブニングライズ等々、いろいろ勉強になった釣行になりました。

 来年は、木曽を中心に釣行してみようかな....?と,思い始めています。

 みなさん、お疲れさまでした。シーズンも残りわずか、ラストスパートかけましょう!!
[PR]

by gonza_66 | 2010-09-07 23:58 | つり | Comments(18)