カテゴリ:つり( 94 )

2012年 07月 01日
梅雨の晴れ間に.....
 ちょこっと釣り行ってきました。

 場所は石徹白経由、福井の秘密基地周辺。どちらも今シーズン初。
 金曜日は晴天、土曜日は夕方から小雨、日曜日は朝から雨、梅雨なので3日間とも良い天気は難しいですね。

a0089288_1721522.jpg


 石徹白の魚はよく訓練されていました。イブまで頑張ったら良い型が出たかもしれませんが、私の体力が保ちませんでした。
 夕方早めに秘密基地へ移動。

a0089288_17213876.jpg


 2日目も良い天気で、気持ちよく竿が振れました。

a0089288_17215424.jpg


 渓相はこんな感じ、良い感じでしょ!?
 まさか、同僚のI君が先行しているとは知らず叩き上がっていました(笑)この後、沈もしちゃうし...天気が良くて助かりました。

a0089288_1722316.jpg


a0089288_18213294.jpg


 この時期、イブだけでも十分楽しめるかもしれませんね。(石徹白でもイブまで粘れば良かったなぁ〜)
 尺は出ませんでしたが、イワナ28cm、28cm、25cm、小さいのたくさん、アマゴ25cm、ヤマメ23cmと三目釣り。

a0089288_17552158.jpg


 3日目は雨で竿出さず、早めに切り上げて帰ってまいりました。
 I君、お疲れさまでした。またご一緒しましょう。
[PR]

by gonza_66 | 2012-07-01 17:23 | つり
2012年 05月 28日
西野川オフラインミーティング2012
 この週末は、長野県西野川周辺で行われた、オフラインミーティングに参加してきました。

 オフラインミーティングは、なかなかお会い出来ない関東組のブログ仲間の方々と一緒に釣りしたり、にぎやかに過ごすのが楽しいイベントであります。

 今シーズンまだ魚の顔を見てないし、久々の釣行ですから、金曜日に休暇をもらって前日入り。
 週間天気予報では雨の予報ではなかったのに、私が行こうとすると雨が降るんですね。

 金曜日は昼頃からシトシト雨が降り出しました。

a0089288_17464646.jpg


 雨のおかげでアマゴの活性が良くなり、NEW RODにもやっとこさ入魂出来ました。

 翌日4時頃、宿に行くと懐かしい面々が集まっています。
 あいさつもそこそこに、雨上がりで今日は霊峰がキレイに撮れそうなので、見晴し台へ。

 1時間程、霧が晴れるのを待って撮影。

a0089288_2214141.jpg


 シーズンオフ、この山にもトレラン行ってみたいですね。
 
 話は変わって釣りの方、土曜日は総勢30人近くの大人数ですから、沢割りも大変。
 C&R区間、王滝周辺、開田方面と分かれ入渓。

 私は、関東組のゴリさん、今回初めてのAさん、Fさん、大阪のマコちゃんと王滝方面の沢へ。

a0089288_504945.jpg


 天気が良いからか?魚の方はシブイ、渋い。

a0089288_51093.jpg


 今シーズン用にお師匠さんに組んでもらったバンブーにも小さいながら入魂完了。

a0089288_51911.jpg


 山は新緑、虹も出て奇麗なんですが、魚の反応はイマイチ。
 最後の堰堤で、渓流デビューのAさんが釣られたので良かったかなと.....。

a0089288_511923.jpg


 夜は食事後、恒例のリユースオークションで大盛り上がり。(他の方のブログもご参照ください)
 

 二日目(私は三日目)もそれぞれ分かれてフィールドへ。
 私は橋の下でライズに翻弄されまくり。

a0089288_592078.jpg


 昼、広場に集合し皆でお弁当を食べて記念撮影。そして中〆というか解散。解散後は、まだまだ釣る組、早めに帰宅する方とそれぞれ.....
 私は一人運転で帰阪するため、皆さんと再開を約束して早々に会場を後にさせていただきました。

a0089288_523682.jpg


 最終日はこんなイワナ一匹だけ遊んでいただきました。

 幹事様、お疲れさまでした。ありがとうございました。
 みなさん全員とお話が出来ませんでしたが、またどこかの川でお会いしましょう!!
[PR]

by gonza_66 | 2012-05-28 22:23 | つり
2012年 03月 20日
雨の長良川
 先週末、長良川に行って来ました。
 天気予報では雨。
 雨男ではありますけれど、気象庁の天気図やレーダーを見て、そんなに降らないとは思っていたんですが.....
 6時前、となり町のまこちゃんに迎えに来てもらう頃には雨足もそれほどではなく出発。

a0089288_20465938.jpg


 途中の八日市までは雨降っていなかったんですが...現場では雨が降りしきり。
 ライズする時間まで、まこちゃんがいれてくれた美味しいコーヒーを飲みながら雨が止むのを待ちます。

 竿を出したものの、結局、雨は止まず、濁りが入って早めに今夜お世話になるMちゃん家へ。


a0089288_2053268.jpg


 2年ぶりの訪問でしたが、ネコさん達は覚えてくれていたんでしょうか?
 お鍋をつつきながら長時間の宴会、お疲れさまでした。
 Mちゃんの奥様には大変お世話になりました。また今度フライを持って行きます。

 翌朝、早めに現着しましたが、濁りはなかったものの増水でいつもの流れより速い速い。
 落ち着くまで、キャスレや雑談でライズが起こるまで時間を潰します。

a0089288_20471920.jpg


 昼前から大きなカゲロウが流れ出すと、ポツポツライズが始まったのですが.....

a0089288_20475832.jpg


 私の手におえるようなライズはなく「ボ」で退散。
 今シーズンのお魚の写真はいつになるんでしょうか???
 
 ご参加のみなさん大変お疲れさまでした。お世話になりましたm(__)m

この祭日は....
[PR]

by gonza_66 | 2012-03-20 09:38 | つり
2012年 02月 19日
今シーズン初釣行
 お題のとおり、「お初」行ってまいりました。
 天気予報では寒気が入って大荒れとか言ってましたが.....

 土曜日早朝、となり町のまこちゃんに迎えに来てもらい出発。
 途中、滋賀は大雪でしたが、名古屋・岐阜は風もなく、うっすら雪が積もっている程度。
 
a0089288_20331496.jpg


 現地ではMORI君、長良フリークのみなさんと合流し、いろいろ状況を教えてもらったり、世間話をしてライズを待ちます。

 ライズを待つ間にも、違う川に入っているMちゃんや、今週はお休みのこの方からメールやお電話が(笑)

 10時頃からライズが始まりましたが、私が立つと風が吹き、交代してMORI君が立つと風が止みライズがポコポコ。
 なんとか2、3回出したものの、針にはかからず...

a0089288_11394384.jpg


 MORIガイドさんはきっちり取りました。
 私が後ろで「バラせ!」と怒鳴ってましたが、私なりの愛情表現なのでMORI君わかってね(爆)

 3時頃、山猿さんも合流し場所を変えたのですが、ライズがあったものの単発でこの日は終了。まこちゃんと揃って「ボ」となりました。

 MORI君、現地でお会いした方々ありがとうございましたm(__)m、まこちゃん、また誘ってください!一緒に記録を伸ばしましょう。
[PR]

by gonza_66 | 2012-02-19 13:57 | つり
2011年 11月 23日
グラファイトロッドもいいですねぇ〜
 先週、こっそりお師匠さんと行ってまいりました。

 最近、走ったりサッカーばかりだったので、1ヶ月半ぶりの釣り。

 天気予報は、曇のち雨で「やっぱりな」と思いましたが、結果、パラパラと降ったものの雨具を着ることも無く、3時頃まで飽きない程度に魚も釣れて、今シーズン最後の楽しい釣りとなりました。

a0089288_10384850.jpg


 今回使った竿はバンブーではなく、ちょっと遠投するポイントもあり、The Kuramochi Rod Co.Eighty-0 TLN(8f 0in #2/3/4line 2pc)

 バンブーロッドを使うようになってから、グラファイトロッドの好みも変わったようで、「硬い」だけでは満足出来なくなりました(笑)

 使わなくなった竿は処分して、Hi-Loop(8f 9in #3/4line 3pc)注文しようかしら?(ぷ)
[PR]

by gonza_66 | 2011-11-23 11:08 | つり
2011年 10月 01日
有終の・・・
 泣きのもう一回で、今シーズンも最後29・30日に、休暇をもらって〆釣行に出かけてまいりました。

a0089288_17532489.jpg


 初日は、今シーズン初石徹白。
 朝は冷え込みましたが、秋晴れの気持ち良い天気で、昨年一昨年と続いていた「雨の石徹白」は回避。気持ち良く竿を振りますが、魚はいつもどおり教育されていて、一筋縄ではいきません。
 
 旅館裏のプールで、小さなアマゴ数匹に遊んでもらい、銀座をたたき上がりますが反応無し。

 駐車場下のプールに行くと、上流の方でテンカラの石垣先生が生徒さんとレッスン中。先生は最近、世界一受けたい授業によく出ておられますので、眼力の石垣先生といった方がわかりやすいかも(笑)、もちろん、うちの子供達も先生のファンです。

 先生方が釣っている場所より下流部でライズを見つけ、フライをそっと流すと.....

a0089288_17535221.jpg


 ヒレピン・良い型のイワナが釣れました。こんなのがたくさん釣れると楽しいんですが、それは贅沢な話ですね。

a0089288_1754612.jpg


 この日は本当に天気が良く、秋の空。お米の方もたわわに実って、もう収穫ですねぇ〜

 昼食後は、早めに秘密基地を目指し移動。途中、お師匠さんと以前見つけてたライズポイントで、ライズを見つけて勝負勝負。

a0089288_21553374.jpg


 #16のフライに、良い型の魚が出ましたが、強烈なローリングでフックオフ。
 来シーズンはココに通うことになるかもしれません。

 翌朝、今シーズン最終日。出発前の天気予報では曇のち雨だったのが、朝からしっかりと雨でございました。

 私はつくづく雨男なんですねぇ〜

a0089288_17541870.jpg


 ラジオで聞いた予報では、昼頃から前線が通過し雷雨になるそうで、折れそうになる気持ちを奮い立たせ、昨年良い思いをしたポイントへ入りました。

 良い渓相で、少し開けていて昨年より釣りやすくなっていましたが、魚の方は全然ダメ。昨年はパラダイスだったのに...抜かれてしまったのか、全然魚の反応がありません。

a0089288_17543452.jpg


 それでも、小ぶりのイワナ数匹に遊んでもらいましたが、雨の中、カッパを着ての釣りは、集中力も切れがちで...

a0089288_2156226.jpg


 写真の方はブレるは、逃げられるで散々。

a0089288_17564035.jpg


 雨が強くなったので、昼前には基地に戻り、岩風呂で暖まってから、チビチビやり。夕方にやってくる後輩のために炭起こし&つまみ食い。

 暗くなってからやって来た後輩とは釣りの話や仕事の話で盛り上がり、日付変更線近くまで続きました。

a0089288_17544969.jpg


 雨は夜半に止んだようで、10月1日は快晴。でも、もう釣りは出来ないんですよねぇ〜


 「有終の美」とは、物事をやりとおし、最後をりっぱにしあげること。結果がりっぱであること。「―を飾る」「kotobank」より

 結果がりっぱであるかどうかは、わかりませんが、今シーズン、みなさんの期待どおり???雨男をやりとおし、最後も雨で仕上げましたので、有終の美ということで.....

 嶌さん、この秘密基地ネットのグリップのシマシマは地図の等高線ではなく、本当に天気図の等圧線なのかもしれません(笑)

a0089288_17545944.jpg


 やっぱり最後も雨に降られましたが、無事、今シーズン終了を迎えることが出来ました。
 来シーズンも雨男は続くんでしょうが、どこかの渓流でお会いしましょう。
 みなさん、最後までお付き合いいただきありがとうございました。
[PR]

by gonza_66 | 2011-10-01 23:59 | つり
2011年 09月 20日
雨のち曇り快晴快晴
 釣りに行く日は不思議なくらい 雨が多くて.... 
「はじまりはいつも雨」をちょっとパクリました。
 なにわの雨男でございます。

 神戸のtakiさんから、「長野の山上湖で関東組(つっちーさんゴリさんいないなさんinaxさんk-styleさんchu_tarouさん、M谷さん)のみなさんが集まりますので参加しませんか?」とお誘いを受け、今回は、となり街のまこちゃんと釣行。(takiさんは家族で参加)

 この春、私より先に長良川でライズを取ったまこちゃんに、山上湖でのライズ、プラス木曽のライズを体験していただきました。

 金曜日の晩11時前に大阪を出発。途中,台風の影響で大雨の滋賀・岐阜を通り、3時過ぎにMちゃんの待つ道の駅に到着。

a0089288_20582972.jpg


 天気予報では曇り一時雨の予報が、朝からしとしとと降っておりました。
 しかし、魚の活性は高く、ライズポコポコ。ライズがたくさんあって狙いが定まらず、頭はカッカするのですが.....

 結果、キャッチせんとリリースが1回でございました。

a0089288_2148438.jpg


 山猿さんも、孫さんの運動会が中止になり来られました。
 
 木曽のライズ体験は午前中で終了し、山猿さん、Mちゃんと別れてみんなの待つ山上湖へ雨雲を引き連れて移動。

 途中、まこちゃんのブログネタのため、花猿亭で昼食。写真はないですが開田高原のアイスクリーム屋さんにも途中下車。

a0089288_20583972.jpg


 山上湖に行くと、関東組に混じり、takiさんもウェーディング中。この日はちょっとだけ竿を出して終了で宴会へ。

a0089288_21482110.jpg


 二日目は天気予報では曇りだったのが無風快晴!きれいな景色の中での釣りです。

 しかし、無風過ぎて水面が鏡のようになり、魚達もフライを見切る見切る。10cmくらい手前で引き返して行きます。

a0089288_2101057.jpg


 10時前から、湖での釣りをあきらめ、いないなさんと近くの川へたたき上がりの釣りをしに行きますが、「先行者あり」か渋くて渋くて.....シーズン終わりかけの三連休ですものね。

a0089288_2102182.jpg


 昼食も取らず、3時前まで、5時間遡行しましたが、竿抜けポイントでなんとか一匹釣り上げました。

a0089288_2103876.jpg


 最終日も早朝から釣りです。

a0089288_21483392.jpg


 朝一番はライズもあり、期待大。つっちーさん、ゴリさん、隣の人達は釣り上げて行くのに、私のフライには出てくれません(泣)

a0089288_211026.jpg


 釣り始めは少し風があったのですが、そのうち陽が昇ると鏡のような状態に.....
 9時すぎまで粘りましたがあきませんでした。

a0089288_2111397.jpg


 帰りはまこちゃんのオススメ、諏訪湖畔のうなぎあら川さんで、うな重をいただき、途中、事故渋滞に巻き込まれながら無事に帰ってまいりました。

 3日間、天気に翻弄され、厳しい釣りではございましたが、楽しいお友達にたくさん会えて良かったかな。みなさん大変お疲れさまでした。シーズンももう終わりですが、みなさん良い釣りをしてくださいませ。(この週末、私は釣りに行きませんから大丈夫!)

 
[PR]

by gonza_66 | 2011-09-20 05:57 | つり
2011年 08月 29日
ライズ班ブートキャンプ2011
 この週末、昨年も行われた、ギフの山猿隊長率いる、ライズ班ブートキャンプに、神戸のtakiさんと参加してまいりました。

 参加メンバーは中部から、山猿さんMちゃん、MORI君。関東から、ゴリさんつっちーさんいないなさん。が集合。

 天気の方は、秋雨前線が日本列島に横たわり、あちらこちらでゲリラ豪雨。
 今年は梅雨も早く来るし、秋雨前線も早く来ているような....
 人間は、自然には勝てませんね。魚のやる気が無くライズが起こらないと、成立しない釣りですから、なかなかタイミングが難しい釣りでもございます。(ライズがあっても簡単に釣れるとは限りませんけどね.....汗)

ここからは流行のダイジェストで.....
[PR]

by gonza_66 | 2011-08-29 06:24 | つり
2011年 07月 10日
釣り三昧の3日間
 高速料金の休日1000円がなくなり、私は遠征するにも深夜割引などを使って行かなければなりません。
 今回は、早めの夏休みをもらって、7日(木)〜9日(土)の3日間、木曽へ行ってまいりました。

 木曜日、木曽の天気予報は、午前中は雨・午後から曇の予報でしたので、大阪を4時前に出発。
 午前中は橋の下で、雨をよけながらアマゴさんに遊んでもらいました。

a0089288_21121067.jpg


 昼から雨が上がれば、どこへ行こうかと悩んでいたのですが、やっぱり雨男を「熱烈歓迎!!」か、この日は雨の上がる気配もなく、しとしとと降り続け、イブニングをすることなく早めにプチ宴会へ。

a0089288_21122825.jpg


 木曽の地酒の飲み比べ会となりました。

 2日目。

 昨日の雨は上がって予報どおり曇。しかし、雨は夜半も降っていたのか、西野川の下流は濁流となっておりました(泣)

 上流に行くも、結構増水していて恐いくらい。

 少し場所を変えて、小さな沢へ。

a0089288_2113097.jpg


 普段は水が少ないのですが、この日は、ほどよい水量となっていて、ポイントポイントでイワナさん達が出てきてくれます。

 ええ調子で、小さな堰堤まで行くと、本日最長寸のイワナさん登場。まだ良いポイントがあるので、ネットに魚を入れたまま丸め、波打ち際に置いた後、違うポイントを叩いてみるも反応なし。

 あきらめて、先ほどの魚の写真を撮ろうと後ろを振り返るとネットがありません。

 「やってもうた。」その時点で、頭真っ白。ネットに重しやひもを付けていなかったのを後悔してももう遅い。

 肩を落とし、ネットを探しに川を下ると、5mくらい下で、運良く岩に引っかかってネットがありました。傷も無く、ネットが戻ったのでホッとしました。(魚はもちろん逃走してましたが.....)
 
a0089288_21123815.jpg


 魚の反応が良かったので、ついつい上流まで詰めてしまい、遅い昼食となりましたが、木曽猿さん花猿亭へ。

 美味しいパスタとコーヒー、それにイブニングの情報をいただきました。

a0089288_21131059.jpg


 プレイブで良い型のイワナときれいなアマゴをかけたのですが、写真を撮る前にお二人とも、川に帰って行っちゃいました。釣れても写真がないと、本当に釣れたのかどうかわかりませんね。

a0089288_21132825.jpg


 きれいな夕焼けだったのですが、イブニング中、川の中でバランスを崩し、先日サッカーでケガした右足を、また痛めてしまいました。歩くことは出来たのですが、魚は逃げるし、ネットはなくしそうになるし、足は痛めるし.....

 一人で釣りに来ている時は、くれぐれもケガなどには注意が必要ですね。今回行った場所は携帯の電波が届く所ばかりでしたので、少し安心ではありましたが.....

3日目は.....
[PR]

by gonza_66 | 2011-07-10 22:43 | つり
2011年 06月 05日
鬼の川釣行(追記あり)
 職場有志の旅行が、奥鬼怒温泉となり、せっかく栃木県まで行くのだからと、シマネッツの嶌さんに、無理を言って鬼怒川の戻りヤマメをガイドしていただきました。

 嶌さんにお会いするのは、2007年のジャニ天以来、なんと3年半ぶりだったのを忘れておりました。(「ジャニ天」って何?という方もおられるかもしれませんが.....汗)

 鬼ヤマメに挑戦できるのは、木曜日と金曜の昼過ぎまでの1日半。台風崩れの低気圧の影響で雨が降る中、水曜の晩、チューランで大阪を出発。やっぱり私は雨男なのね.....(泣)

 増水でポイントが限られる中、私は釣り方がわからず、右往左往しているとガイドさんが先に釣っちゃいました(笑)

a0089288_21191269.jpg


 (カメラ設定をいじっているのに気づかず、画像がザラついていて申し訳ございません。)

a0089288_21161248.jpg


 本流のヤマメは、体高があって筋肉質で、まるで砲弾みたいでございます。1日目は、C&R区間や三姉妹のポイントも教えていただきました。C&R区間では釣れたものの、鬼ヤマメには会えず。

a0089288_21195170.jpg


 夕食は宇都宮駅前で、餃子をごちそうになりました。

 二日目、ガイドさんの指導のもと、コツもつかめて、3ヒット、2バラし、1キャッチでございました。最後にバラした魚は結構良い型だったので、残念無念。

 鬼の川、初挑戦ながら、お魚の顔を見られたのは、ガイドさんのおかげですね。私の釣ったお魚は嶌さんのブログをご覧ください。

a0089288_21163116.jpg


 三日目は、奥鬼怒温泉周辺の川でイワナさん達に遊んでもらいました。

 増水の影響で、イワナ達は巻きにたまっており、ポイントポイントから良型のイワナが出てきて、楽しい釣りをさせていただきました。

a0089288_21164159.jpg
 「ロッド」岩山渓ロッド 6.6ft 2P 「ネット」シマネット お坊ちゃまのfcm


 来年は鬼ヤマメオンリーで宿題返し決定。嶌さん、またよろしくお願いいたしますm(__)m

 走行距離 1481.8km ガソリン使用量 91.2L 燃費 16.24km/L
[PR]

by gonza_66 | 2011-06-05 22:35 | つり