カテゴリ:つり( 94 )

2007年 03月 25日
無事に帰ってまいりました
で報告終わり。


 .....としたい所ですが、遠くまで行ったのに結果が芳しくなくてあまり書くことも無いんですけどね(悲)

 金曜日仕事を休んで(前日までに仕事を片付け)木曜日の晩に出発。


 目指すは愛媛県の銅山川。


 今回は銅山川の支流を釣り歩いてみました。


 漁券を買ったお店のおじさんに「猿田川に行きなさい」と言われ猿田川に行きました。
a0089288_0362539.jpg

 小さなアメゴがごあいさつ。

a0089288_040245.jpg

 師匠の後ろ姿

a0089288_037952.jpg

 銅山川漁協の日券は遠くからでもわかりやすくなっております。(デカイ!)


 金曜日は小さなアメゴが3匹


 土曜日は小さなアメゴが2匹。土曜日は朝のうち良かったのですが、そのうち雨、風ともにひどくなり、イブニングをすることなく帰阪の途に.....

 
 とても不満の残る結果ではありましたが、とりあえずシーズン初釣り「ボ」は免れたので良しとしますか.....
[PR]

by gonza_66 | 2007-03-25 00:47 | つり
2006年 11月 15日
セミトラVフィルム
 年内はまきまき(タイイング)しないんです。


 なんでって?


 「釣りに行きたくなるから.....」


 .....と私の師匠は言ってました。


 確かにタイイングしていて「これは!」と思うフライが巻けると釣りに行きたくなりますね。でも、季節を無視したフライであったり、実際行ってみると、すぐ後ろの木に引っ掛けて「あちゃー」となるのが関の山なんですが.....


 先日の石徹白清掃会(もう、ずいぶんと昔の話になってしまいましたが)で、godzillaさんから参加者の方々全員に、セミトラVフィルムなるものを頂戴いたしました。


 a0089288_5163273.jpg



 最近、釣り雑誌を読みませんし、情報はネット、又は釣りビジョンしか情報源がないため、こういった新しいマテリアルは知らなかったのですが.....


 丁寧な付属の解説書を読みますと....


「メイフライからカディス、ストーンフライ、テレストリアル、ミッジピューパなど、今までにない、艶のある半透明のボディを作ることができます。」


 ふむふむ、今春、石徹白でストーンフライで良い目をしたので、これで半透明のボディを作ったら「うっしし、来シーズンの春も爆釣間違いなし!」


 「本品は、石徹白C&R区間でのフィールドテストの結果から開発されたものです。」とある。


 ふむふむ、力強いではありませんか、あの石徹白C&R区間のスレた魚相手に、フィールドテストを行い、その結果から開発され....たものですよ!


 まきまきしたい。でも、巻いたら釣りに行きたくなるんでしょうね....


 セミトラVフィルムを使ったタイイングはgodzillaさんのブログ「一から出直し修業的毛鉤釣」を参考にしてください。godzillaさんのフライきれいで憧れます。(人間が釣れそうですね。)
[PR]

by gonza_66 | 2006-11-15 05:34 | つり
2006年 10月 15日
出来た!
 今朝もWフォールを習得すべく、河川敷へ練習に行ってきました。
a0089288_10424324.jpg

 練習場所からは天王山が良く見えます。

a0089288_1044653.jpg

 結論から申しますと、竿です。大事なのは....

 先週は弟の8ft #5 で練習したんですが、今日は8.2ft #3 のいつも使っている自分の竿でラインもWF-3でやってみました。

 この竿だとラインスピードが落ちるのを気にする事なく振れるので、右手ばかりに気を取られる事なく、左手も動かせます。

 もっと距離を出そうと思えば、別の竿を買った方がいいですね。9ft #5くらいの竿を.....

 9ft #5なら池を利用した管理釣場でも使えるでしょうしね。

 あーーーん。また物欲を刺激するものが出て来てしまいました。
[PR]

by gonza_66 | 2006-10-15 10:53 | つり
2006年 10月 08日
キャスティング練習
 今までキャスティングの練習なんて、一番最初にフライフィッシングに連れて行ってもらう時に30分くらい、師匠に教えてもらっただけで、あんまりやってない.....というか全然やってない。

 いろいろ実釣する中で覚えて行って、後で本を見て、ロールキャストとかサイドキャストとかを知ったという具合。

 渓流でダブルフォールが必要なのか、実はよくわからないんですけど、出来れば出来るに越した事はない.....と、弟から借りパクの5番の竿を持って近所の(約5分)河川敷に行ってきた。

a0089288_4441342.jpg
 小一時間ほどキャスティングの練習をしたんですが、竿が悪いのか、ライン(DT-5)が悪いのか、はてさて腕が悪いのか.....実釣では使った事のない竿だったからなのかもしれないが、10mもラインを出すと、ラインスピードが落ちてぐちゃぐちゃ(泣)ティペットもぐちゃぐちゃ(悲)

 今度はいつも使ってる3番の竿、WF-3のラインでやってみましょうか?

 ダブルフォールのイメージトレーニングは、杉坂隆久さんのFun to ....を見て、シャドーダブルフォールもOK!だったんですが、実際やってみると右手でラインスピードを落とさないようにするだけで、左手が付いてこないですね。

 一度、ショップのキャスティング練習会なるものに参加してみるのもいいかもしれませんね。

a0089288_4554344.jpg
こんな所で練習しておりました。
[PR]

by gonza_66 | 2006-10-08 23:35 | つり