2008年 04月 27日
晴耕雨読
...という芋焼酎を今回参加出来なかった、釣り仲間のMさんから差し入れにいただき、お師匠さんとI君と3人で福井へ行ってまいりました。

a0089288_2294479.jpg


 「晴耕雨読」というよりも、「晴釣雨飲」(晴れたら釣って、雨なら飲む)もしくは「晴釣雨釣」(晴れたら釣って、雨降ってもやっぱり釣り!)といった方が良い私ではございますが、早く悠々自適な毎日を送りたいものでありますね(笑)

a0089288_2210038.jpg


 プールで魚がライズしているのを見ながらのお昼(コンビニ弁当)。
 放流された(ゴールデンウィーク前に放流されるそうです)ばかりのお魚が群れをなしてライズしておりました。
 昼食後、このプールで竿を出しましたが、放流魚でもなかなかフライに出てくれず、手こずりました。

a0089288_22101270.jpg


 昨年、フライを始めたばかりのI君(独身)。
 私の時には、流れの向こう側の巻で大きな魚が出ましたが、フッキングには至らず。その後、しばらく時間を置いてから、I君が挑戦しましたが.....異常なし。

a0089288_22102413.jpg


 この大きな家は秘密基地のオーナーさんのお住まいで、秘密基地はこの母屋の裏にあります。

a0089288_22103850.jpg


 愛嬌のあるイワナ。

a0089288_6254595.jpg


 リクエストにお応えして(笑)、先日、尻尾だけヤマメさんにご出演願いました。みなさん、魚が小さいんじゃなくて、嶌さんのネットが大きいんですからお間違いのないように...(爆)
[PR]

by gonza_66 | 2008-04-27 22:26 | つり


<< 慎重に慎重に...      福井にて >>