2006年 12月 24日
腕時計
 昔、使っていた腕時計を修理に出しました。

 以前、ブログにも書いた、駅高架下にある古いショッピンセンターにある宝飾屋さん。

 このお店には初めて行きましたが、職人さん!っという感じのおじさんが居て、目に付けるレンズ(何ていうの?)を外しながら応対してくれました。

 私「電池が切れたまましばらく放っといたんですが使えますかね?」

 お「この時計は丈夫な造りやから、ちゃんと手入れしたらまだまだ使えるよぉ〜」

 っと言ってもらい、電池交換だけが掃除と点検整備もしてもらうことに.....(向こうのワナにはまったかな?)

 買値は十数年前に2万円弱だったと思うのですが、電池が切れたまま10年近く放ったらかしておりました。

 その間、長男が生まれた時に買ったソーラー発電のダイバーウォッチを使っていたのですが、この時計は遊び用。

 こんど整備した時計は仕事用にと、使い分けようと思います。

 ソーラー発電でも、電波時計でもない時計ですが、こんなのもいいかなぁ〜
a0089288_1352594.jpg

[PR]

by gonza_66 | 2006-12-24 13:54 | ひとりごと


<< やっと.....      フライライン >>