2010年 09月 07日
ライズ班ブートキャンプ

 ビリーではなく、ギフの山猿隊長率いる、ライズ班に入隊を希望し、ブートキャンプに参加してまいりました。新兵の仕事は夜の食事当番も兼務でございました。ちなみにメニューは豚さんのハリハリ鍋(ウフッ)

 ライズの釣りは好きであります。
 石徹白のプールでは、杭になって何時間でもささっておりましたが、それはライズとの距離が10mくらいまでの話。
 ここのライズは,近くて15m弱くらいあるもんですから、キャスティングに、その他諸々の技術が必要でございます。

a0089288_214585.jpg


 初日のブートキャンプには、関西からtakitarouさんと私、関東からいないなさんが参加。

 午前・午後と場所を変えライズに挑みますが、隊長以外は、コテンパンにやられてしまいました。

 二日目。深夜に静岡から、アッちゃん・ヒデちゃんがやって来て、早朝には群馬から、つっちーさん・M谷さんも集合して、朝から大にぎわい。

a0089288_2151376.jpg


 みなさん思い思いのポイントに散開し、訓練を行います。

a0089288_2153740.jpg


 新兵の私には、遠くのライズはまだまだ難しいのですが、たまたま、岸の近くで起こるライズを見つけ、10cmちょっとの小さなアマゴを運良く釣っちゃいました。まだまだ訓練が足りませんね。魚のサイズも足りませんが....

a0089288_216236.jpg


 午後は、場所を変えてtakitarouさんと二人で、叩き上がりの釣り。

 先月の宿題を片付けるべく、上流へ向かいますが、ここの所、雨が少なく減水し、魚はどこかへ移動してしまったのか、はたまた底に沈んでいるようでした。
a0089288_2162496.jpg



 イブニングは、飯田の毛鉤人さん、名古屋のくまちゃんと一緒に。

 毛鉤人さんに教えてもらったポイントでは、「まさか!?」というチャラチャラの流れで、夢のようなイブニングライズが起こりましたが、私はフライがマッチしていないのか一匹だけ。takitarouさんは、かなり良い思いをされたようでございます。
a0089288_2172368.jpg



 最終日、昨晩、ボコボコイブニングライズのポイントに早朝から向かいましたが、あまり反応が良くなく、出が悪い悪い.....なんとか一匹釣れましたが、お腹の中には小石が詰まっているご様子でした。

 私には珍しく、三日間ともどピーカンの天気で、魚はあまり釣れませんでしたが、ライズゲーム、叩き上がりの釣り、ボコボコのイブニングライズ等々、いろいろ勉強になった釣行になりました。

 来年は、木曽を中心に釣行してみようかな....?と,思い始めています。

 みなさん、お疲れさまでした。シーズンも残りわずか、ラストスパートかけましょう!!
[PR]

by gonza_66 | 2010-09-07 23:58 | つり


<< 近くの川へ      怒!!(`-´)゛ >>